恋愛の悩み

30歳超えたら結婚できない?アラサー未婚の焦りから抜け出す5ケ条

アラサーになると周りはどんどん結婚していくので、「今結婚できない私は一生フリーかも?」と不安な気持ちになってしまいますよね。

一人になると、ふと寂しくなったり、何故私だけと焦りを感じてしまう気持ち、よく分かります。

できれば早くアラサー未婚から抜け出して、新しいパートナーと一緒に人生を歩んでいきたいですよね。

でも、結婚したいと焦れば焦るほど失敗したり、なかなか良い人が現れません。

今回はアラサー未婚女子から抜け出す方法をご紹介します。

ぜひ、あなたも実行して新しいパートナーと新婚生活を送りましょう。

アラサー未婚女子に迫ってくる焦りや不安

周りが結婚ラッシュになる

この前まで20代前半だったのに、20代後半になると周りの友達や同級生がどんどん結婚していきます。

一緒に旅行に言っていた友達も「子どもがいるから外に遊びに行けない」と断られることも多くなります。

あなたも気を遣って、遊びに誘わなくなるかもしれません。

ふと、「変わっていないのは私だけ?」と不安な気持ちになってしまいますよね。

晩婚化が進み、アラサー女子でも結婚していない人は多いですが、周りが結婚していく姿を見るとそうも言ってられない気持ちになります。

子どもが欲しいのに…できないかも

子どもが欲しい人はさらに結婚に焦りを感じるのではないでしょうか。

不妊治療の技術が進み、妊娠できる年齢も上がってきていますが、高齢出産になると母体にもリスクがあります。

また、年齢が上がるにつれて流産などの確率も上がるため、できれば早く結婚して子どもが欲しいですよね。

子どもが欲しいのに結婚相手すらいないと、抜け出せないトンネルの中にいるような気持ちになり、心も沈んでいきます。

会社や親からのプレッシャーを感じる

アラサーは昔の人からすると結婚しているのが当たり前の年齢です。

今は晩婚化になり、未婚の人も多いですが、親からすると「もう良い歳なのになかなか結婚の話がない」と思うでしょう。

久しぶりに実家に帰ったら「〇〇ちゃんは結婚することになったんだって」「あなたは相手いないの」などの言葉をかけられることもあるでしょう。

親からしたらちょっと聞いてみただけかもしれませんが、本人からするとさらに焦ってしまったり、プレッシャーを感じてしまいますよね。

会社の上司もアラサー未婚のことをネタにしていじってくる人もいます。

周りから指摘されると「世間一般的には結婚して当たり前なのか」と焦りが積もりますよね。



アラサー未婚から抜け出す5ケ条


では、どうやったらアラサー未婚から抜け出せるのでしょうか。

アラサー未婚から抜け出す5ケ条をまとめてみました。

高望みし過ぎない

アラサーになると人生経験も増え、結婚相手に求める条件もシビアになってきますよね。

若い頃は年収をあまり気にしていなくても、社会経験が増えると、年収も結婚条件に入ってくるでしょう。

既婚者からは「家事を手伝うような男がいい」「金遣いが荒くない人と結婚しな」など話を聞くようになるのではないでしょうか。

結婚していないのに、「こういう人が良い!」と条件ばかりが高く積み上がっていませんか。

まずは落ち着いて考えてみましょう。

年収が少し低い男性でもそれ以外が完璧であれば、夫婦で協力して補えるのではないでしょうか。

仕事ばかりしている男性も夫婦で話し合って分担すれば家事を手伝ってくれるかもしれません。

好条件の男性は残念ながら、先に結婚してしまっているので、多少のことは目をつむってみると新しい発見があるかもしれません。

自分の周りをもう一度見回してみる

職場や同級生、学生時代の知人などもう一度あなたの身の回りの人を見回してみてください。

一から出会うと相手のことを知り、付き合い、結婚まで時間がかかりますが、知人だとゴールインも早いかもしれません。

昔から知っている人だと相手がどういう性格だとか分かっているので、後から思っていたのと違ったということも少ないでしょう。

久しぶりに知人に会ってみると、大人の魅力が出てきていたり、服装やスタイルが変わっていたり、案外タイプな人に生まれ変わっていることもあります。

もう一度あなたの周りの知人も見渡してみましょう。

また、仲が良かった同級生など信頼できる人に相談して、男性を紹介してもらうのも良いでしょう。

あなたの近くに出会いは転がっているかもしれません。

人が集まる場所に出てみる

アラサーになると仕事もある程度自分で回せるようになり、日々の生活が安定するため、なかなか人が集まるようなところに出向こうという気持ちにはならないですよね。

しかし、人が集まるところに出向かなければ出会いは限られてしまいます。

せっかくあなたにピッタリの性格や外見の人が世界に存在していたとしても、出会わなければ何も始まらないですよね。

自分が出会ったことがない人に出会うためにも外に出てみましょう。

でも、やっぱり「アラサーになって外に出るのは憂鬱」と思っていませんか。

そんなあなたも、新しいカフェに行ってみたり、いつもとは違う通勤方法に変えてみたり、小さなことから始めてみてください。

いつもとは違う人に出会うことができるかもしれません。

また、そもそも人が少ない田舎に住んでいるような人は思い切って都会に引っ越してみたり、生活を変えてみることも一つの手です。

今までの生活で結婚の機会がなかったのですから、結婚するためには自分がやったことがないことも実践してみましょう。

結婚のことばかり気にしすぎない

結婚のことを考えれば考えるほど、男性との接し方が不自然になってしまったり、焦りが焦りを呼び、悪循環をうむでしょう。

真剣に悩みすぎて笑顔が怖いなんて言われることもあるでしょう。

たまには結婚のことは忘れて、今しかできない遊びや旅行を楽しんでみてください。

自然と笑顔があふれる人には運がつき、新しい出会いがやってくるかもしれません。

婚活して客観的に自分を見てみる

普段の生活で全く出会いがないあなたは婚活を初めてみるのも一つの手です。

婚活と聞くと初めはあなたも抵抗があるのではないでしょうか。

どんな人がいるかも分からないし、婚活している人に良い人がいるかも疑問ですよね。

新しいことを初める時は誰しも不安を感じるので、婚活にも抵抗があると思います、

でも、婚活はちょっと…と言っている間にどんどん年齢は増していき、気づいたら40歳間近になっていたなんて人は山ほどいます。

婚活市場は20代後半はたくさんオファーが来ますが、年齢が増すにつれてオファーが減っていきます。

早いうちから婚活を初めることで自分の選択肢も増え、理想の人に出会える確率も増していきますよ。

最近で婚活で話題になっているのは【マスクdeお見合い】です。

発起人は某芸人さん。マスクをつけてお見合いをする内面重視の婚活サービスです。

田村淳プロデュースの結婚相談所・お見合い・婚活応援サービス【マスクdeお見合い】

「マスクdeお見合い」に参加している人の平均年齢は29歳で、婚活イベントに参加経験も0〜1回目の人が多いため、あなたと同じような婚活を始めたばかりの人が多く参加しています。

年齢層が高すぎるとこちらか身構えてしまいますが、同年代の人と婚活できるので気軽に参加できますね。

会員登録は無料で初期費用0円なのもお財布に優しいですね。

婚活初心者のあなた向きのサービスです。

婚活を初めることで客観的に自分を見直すキッカケにもなりますよ。

【↓こちらのリンクから「マスクdeお見合い」の公式サイトに飛べます】


さいごに


アラサーになると結婚のことが気になってしょうがないですよね。

先が見えない不安に襲われてしまいますが、まずは落ち着いて、結婚のために出来ることを一つずつやっていきましょうね。

そうすることですぐ目の前にある結婚を掴めるかもしれません。

30歳前後の結婚は突然やってきます。

彼氏すらいなかったのに、1年後には結婚式を挙げているなんてこともよくあることです。

諦めずに前に進んでいきましょう。

あわせて読みたい
当てはまるとヤバイ!結婚する気がない彼氏の7つの特徴!長く付き合っているのに全く、「結婚」の二文字が出てこない。 二人の将来の話をするとなんとなく、はぐらかされて終わってしまう。 ...